湖城への通路・ランカー家の装備

湖城への通路

ザッハーク:じゃあ先へ行きますか
アイシャ:いや、ちょっと気になるけど…いいかな?
エリック:なんだ?
アイシャ:さっきの部屋の本棚がね……
エリック:本棚? 見ようぜ
アイシャ:じゃあ、もう一回行こうか?

湖城への通路

GM:リザーマンキャプテンに連れられて、本棚まできましたよ
アイシャ:じゃあ【探索】で、-4入るんで……やっぱ低いな、12
カイン:-4というのが……
アンジェラ:水の妖精との契約を軽視するべきではなかった
アイシャ:まあ、それは仕方ないね
カイン:なぜ今、私はエルフじゃないんだ!
一同:w
GM:12ですか…もう一度【探索】で判定してください
アイシャ:……1減って、11w
GM:ランカー家について書かれていると思われる羊皮紙を、もう一枚見つけることができます
アイシャ:なんだろう?
GM:見たところ、何語で書かれているか判らないですね
アイシャ:水から上がって、読んでみます。

湖城への通路

GM:羊皮紙に書かれている文字ですが、どうやら魔法でなければ解読できないようです。
アイシャ:魔法文明語ではない?
GM:魔法文明語だと、よけいに判らなくなるでしょう。
カイン:え~っと、なんだったけ…そうだ【トランスレイト】!
エリックP:ホンヤクコンニャク~!
一同:www
カイン:じゃあ読みます……発動はしました。
GM:ならば、書いてあることは判ります
[ランカー家の装備品には、ランカー家に伝わる魔剣の位置を示す力がある]
 ということが記されていますね。
エリック:売れない!w
GM:どうやら装備品を使用することで、魔剣の位置などが判るしくみになっているようです。
アイシャ:じゃあ聞くわ、これ一式装備できる人?
エリック:はい!
一同:(苦笑)
アイシャ:じゃあお前、一式使え!
エリック:ま、まあ、装備はできるけど……
アイシャ:いわくありげな武器とか好きやろ?
一同:w
エリック:別に……
アイシャ:むかつくわーw
エリック:まあでも、装備はしてみますよ
GM:そうですね。
 装備すると、魔法のフランベルジュは刀身が赤く光りますね
エリック:赤く光るんやったら、話は別だ! オレが使う!
一同:(爆笑)
GM:鎧も赤い光沢がありますね。
エリック:それを早く言ってくれ!
カイン:赤かったら、いいんですねw
一同:w
エリック:よーし、じゃあみんなここで休憩!
 オレは装備を着替えます
一同:www

コメントを残す