「牢屋脱出!」

GM:では、皆さんは冒険者ということもあって、リザードマンに警戒されて、洞窟の一番奥の牢に押し込められた感じですね。
装備品類は当然、取られた形です。
アイシャ:私たちはどんな状態なん?
GM:手枷、足枷、つけられて全員一緒に牢に放り込まれてるような状態です。
 見張りは今のところ、リザードマン1体のようです。
アイシャ:【スカウトツール】をこっそり隠しもっているのはOK?
GM:スカウトならそれぐらいはできるでしょう。いいですよ。
エリック:くっそ~、オレの首切り刀を返せ~!(Sランク魔法剣)
一同:(爆笑)
GM:リザードマンが好むような場所ですから、非常に湿気でジメジメしていて、このまま放置されていても餓死する前に病気などの、別の要因で死んでしまいそうな状況です。
アイシャ:それは嫌だなあ。
エリック:首切り刀、取り上げられてん。 なぁ、聞いてる!?
一同:(爆笑)
ザッハーク:うるせぇw
エリック:あと、デストロイヤーも返して!w
一同(大爆笑)
GM:一回、槍で突き刺そうかなw
一同:www
エリック:リザードマンて共通語は話せるの?
GM:それは話せない。蛮族語とリザードマン語じゃないかな。
エリック:じゃあ判らんやん! 首切り刀を返せ~!w
GM:それでもうるさいのは判るぞw
アイシャ:とりあえず、かなり引きつけてくれてる感じ?w
GM:そうだねぇ。
 リザードマンは槍でエリックを突こうとしているよw
エリック:や、やめろっ! オレに触るな!w
一同:w

アイシャ:その隙にこっそり隠し持っていたスカウトツールを使って、
手枷の解錠を試みます…低い9。
GM:それでは解錠できないですねぇ。
アイシャ:チキショッ(悔)
GM:もう一回挑戦できるよ?
エリック:成功するまで挑戦するんだ
GM:いや、そのスカウトツールを上手く手元に戻せるかどうかのチェックをする必要がある。場合によったら落としたり、壊れたりするから。
アイシャ:…10か。
GM:手元に寄せるだけですので、それは大丈夫ですよ。

エリック:地面に寝転がりながら足をバタバタさせて
「か~え~せっ! か~えーせっ!」
一同:(笑)
GM:一回、刺しとこかw
 そっちは回避してみて
エリック:転んでるので-2か。それでも7あるぞ…12
GM:それでも当たったねw
 牢の外からの攻撃なので威力はそれほどないけど…7点ダメージ。
エリック:痛ぁ~い!w
アンジェラ:鎧ないからねぇw

アイシャ:じゃあ、その間にもう一度、手枷の解錠を…あっ、そうだ。前回の判定、器用度ボーナス足すの忘れてたw
エリック:オレのHP7点を返せ!w
一同:www
アイシャ:というわけで、達成値は20です。
GM:それなら手枷を外すことには成功します。
アイシャ:これで他の人たちも外すことができます。
GM:今から外しにかかる?
アンジェラ:いや、蛮族だからそのうち飽きてきて、よそ見することもあるだろうから、その隙に外してもらって、ついでに牢から出て、見張りをやってしまいましょう。

GM:確かに飽きてきて、そのうち見張りのリザードマンは立ちながら、眠り始めるよ
エリック:じゃあトイレに行きたくなってきたので
「縄を解け! オレの中の悪魔が目覚める~ぅ」
一同:w
GM:それは目を覚ますぞ
イリス:垂れ流せw
エリック:だめじゃだめじゃダークマターが炸裂するぅ
一同:(爆笑)
アンジェラ:うるさいからねぇ、エリックに【ウインドウボイス】を掛けようかw
 声を別のところへ転送w
一同:w
アンジェラ:あぁでも、屋外のみか……。
 残念です。
GM:とりあえずリザードマンが目覚めるかどうかですね…おっ、寝てましたね。
テツ:やっぱりかw
アイシャ:じゃあ手枷と足枷を外していくから、順番に並んで。
エリック:超おとなしく、いの一番に並んでみる
一同:(爆笑)

-順に手枷と足枷を解除する-

コメントを残す