湖城への通路・ランカー家

湖城への通路

GM:それでは、水没した右側の部屋の前です。
 こちらも鍵は掛かっていますが、左側のような特殊なドアではありません。
イリス:ここで聞き耳を……
アイシャ:いや、聞き耳はいらないかな。
ザッハーク:ここで聞き耳をしたところで、水の中なので、どうせ聞こえないだろう。
一同:w
イリス:あぁ、水の中か……。
アイシャ:罠のチェックだけしておきますね。-4されるので…12
GM:触ってみると、ニュルニュルと木が溶けていくように四散していきます。
アイシャ:腐ってた~w
 中に泳いでいきますよ。
GM:ちょっとした部屋になっているのですが、水没していたので、本棚なども腐ってぐちゃぐちゃになっていますね。
アイシャ:残念やな~
イリス:魔法の書物はないか~?w
GM:そうですね。羊皮紙を紐で束ねた簡単な作りの本のようなものなら、まだ腐らずに残っていますよ。
イリス:魔法のかかっているものなら、腐食しないから、残っているはずなんだ。
アイシャ:それをひっ掴んで、他にはないかな?
 探索をしてみよう…11
ザッハーク:さぁ1d6を振って…ブラジオン! もうええわっ!w
一同:(爆笑)
GM:そうすると、リザードマンが下の方を指さしますよ。
アイシャ:りょうか~い。じゃあもう一度、その辺りを探索…12
GM:机のようなものがあって、その下側に鍵が落ちてますよ。
アイシャ:なるほど、さっき入れなかったところの鍵か?
GM:たぶんそうだと思います。
 鍵に紋章のような刻印がされていますね。
イリス:ライブラリアンの血が騒ぐ!
 まずは本を~w
アイシャ:はいはい、息継ぎ息継ぎw
一同:w

湖城への通路

GM:アイシャとリザードマンスカウトがみんなのところへ戻ってきます。
アイシャ:さっそく、手に入れた本を……
GM:羊皮紙を紐で束ねたような本なので、ボロボロにはなっていますが、一部、解読することができます。
 日記のようなものではないかと思われます。
[ランカー侯はあえてグレイス様をここへ閉じ込められたのであろう。しかし、まさか自決用の短剣を忍ばせていたとは…私にランカー家の紋章が入った装備品を預けて下さったランカー候に、あの世でなんとお詫びを申し上げたら良いのやら……]
 というようなことが、書かれています。
アイシャ:なるほど、さっきの魔法のピアッシングがグレイス様のものだったんだな。
イリス:恐らく。
ザッハーク:これは、入れなかったドアの向こうには、ランカー家の魔法の装備一式があるかもしれんな。
アイシャ:あるかもね~♪
イリス:それはぜひ行ってみなければ♪
アイシャ:水の中なんだがな…とりあえずは、そこのライブラリアンに本投げつけて、向かうわ。
イリス:キャッチ!w
 本、見ながら「がんばって~」
一同:w

湖城への通路

GM:手に入れた鍵を使えば、簡単にドアを開けることができますよ。
アイシャ:中に入ります。
GM:普通に装備が一式置いてありますよ。
 魔法の装備なので、朽ちるようなこともなく、綺麗な状態を保っていますね。
アイシャ:どんな種類です?
GM:剣と盾、プレートアーマー、それに腕輪ですかね。
アイシャ:中身はリザードマンたちにお願いして、全部運んで貰おうか。
GM:判りました。

湖城への通路

アイシャ:さっそく剣を鑑定します…16
GM:[ランカー家の魔法のフランベルジュ]
ザッハーク:やっぱりw
GM:ランク効果、防護点+1
ザッハーク:やべーw
イリス:ランク効果か…筋力だけ満たしても意味がないか。
 次はプレートアーマーを私が…6ゾロ~20ですw
GM:それならすぐ判ります。
[ランカー家の魔法のプレートアーマー]
回避-1 弾丸ダメージ-1
ザッハーク:えっ?w
カイン:ある意味レアですねw
イリス:じゃあ次の盾も鑑定…17
GM:[ランカー家の魔法のラウンドシールド]
ランク効果、魔法のダメージ-1点
アイシャ:盾はそれほど変わらないけど、魔法ダメージ-1点は大きいね。
 次は指輪を調べます…16
GM:[ランカー家の魔法の指輪]
練技1つの消費MP-1です。
イリス:盾は私以外に使っている人います?
アンジェラ:は~い。
イリス:じゃあ、アンジャラさんでいいんでないか?
アイシャ:後衛なんで、魔法ダメージを食らう可能性は高いね。
アンジェラ:では、いただきます。
アイシャ:あとは魔法のフランベルジュか。
 今のところ、装備できる人がいない?
エリック:使えることは使えるけど、手元に置いておく理由があまりないね。
GM:魔法がかかってるよね。
エリック:うっ…持っておくことにしますw
一同:www
アイシャ:プレートアーマーは?
イリス:防護点を考えると、エリックが装備するかどうかぐらいかな?
エリック:う~ん、売値が高いようなら、売る方がいいかな。
ザッハーク:売るんだったら、おそらく一式セットで売る方が良いでしょうな。
 ちなみに一式装備すると、何か特別な力が現れるとか?
GM:今のところ、そんな感じしないですよ。
 もし売るとすれば、+2000Gくらいですね。
アイシャ:じゃあ、ランカー家というのを、セージ知識で判定します…18
GM:ミストタワーズで、最後まで蛮族と戦った、五侯爵の一つ家ですね。
アイシャ:それぐらいしか判らないか……。
 で、指輪はどうします?
イリス:効果としては、練技を沢山つかうザッハークさんがですけど……。
ザッハーク:現状、装備に空きがない。
イリス:では【ビートルスキン】一択しかない私が……w
アイシャ:それでいいんじゃないかな。
エリック:売るかどうかに関しては、街に戻ってからにしましょう。
一同:は~い。

コメントを残す